Audax Kinki

AUDAX KINKI(オダックス近畿)は、BREVET(ブルベ)を愛する自転車乗りが集まって誕生しました。今後も公式ブルベをボランティアで開催していきます。

BRM530 近畿400km 金沢 原理主義的 のとイチ

開催日2015年5月30日(土)~5月31日(日)

スタート時間6:00

集合場所石川県金沢市 金沢市民芸術村

コース(概要)金沢~内灘~輪島~狼煙~珠洲~見附島~恋路海岸~柳田~能登島~氷見~小矢部~城端~福光~金沢

参加費1600円

定員60名

参加申込スポーツエントリー

申込期間2015/05/01~2015/05/20

コース説明半島一周をして、その軌跡が地図と一致しないなんて許せない!ということで、昨年の「ツール・ド・のと400」のオマージュ、のとイチのコースをできる限り海岸線沿いに変更して、能登半島を一周します。登って>下って>漁村>ばあちゃんのエンドレスループらしいです。鄙びた美しい海岸の景色と美味しい能登丼をお楽しみください。

補給のない区間が大幅に増えます。戦略を練ってご参加ください。

石川県ロケ地情報 http://loca.ash.jp/info/addr/hrisxx.htm

【試走】2015/5/24
2015/5/23-24 試走してきました。晴れ、南西の風で行きは追い風、ガーミンで11-27℃。
少し遅刻してスタート、序盤は200kmと同じコースです。PC1までは半島でも海岸でもなくリエゾン。千里浜は回避ルートを選択して走行せず。
PC1から能登半島本番。これまで通らなかった福浦漁港や観光地の巌門、機具岩、総持寺門前、黒島御領、大沢地区などを通過するルートに変更としました。大沢は、アップダウンの難所で輪島までにかなり足が削られた印象です。輪島は、昼食どきでもあり、市内は自由ルートとしました。能登丼のお箸プレゼントはたしか5/31までです。
PC2輪島のコンビニは400m手前へ移転していました。その後は追い風に乗って、調子に乗りすぎて消耗しました。木の浦、狼煙への登りには、斜度が11.0%とかいちいち路面にプリントしてあって、イラッとします。「まれ」効果か、新幹線効果かいろいろ整備されてきている様です。
狼煙は地元のスタッフによる有人チェックです。
珠洲から先、見附島を通過して、いよいよ、能登の秘境中の秘境に突入です。昼はまあまあだったのですが、夜は表情を変えて魔境と化していました。道が狭く、分岐が多く、どちらが本線なのかなんとなくわかるのですが、なんとなく自信がなくGPSなしでは不安です。基本は左に海を見ながら宇出津、穴水を目指します。補給は30kmに一回くらいは何かありますが、途中のチェックポイントも含めてこの区間60kmほどは重点予習項目です。また海岸の縁を走行します。一部、道路の辺縁がわかりにくいところがありますので、海にドボチョンと落ちないように注意してください。この区間は下った先が見難く、海ということもありますので、また野生動物も見ましたので、くだりもスピードを落として下ってください。狐、うさぎ、猿、蛇、猫?など闇にいました。
穴水から先は200kmや昨年のコースと重なっているところもあり、あまり心配なさそうです。七尾の半島の道はまあまあわかりやすかったと思います。帰りは風がやんで無風かやや追い風でした。
夜中に村の中で大きな声で話して通報されないようにご注意ください。

全体的には、細かいアップダウンがあるので、あまりペースが上がらないところがあります。案外苦戦されるかもしれません。雨が降ると一層難易度が上がります。雨が後ろにずれることを期待しましょう。

2015/5/26 追記
キューシート更新しました。
魔境情報をキューシートに記載しました。分岐はほぼ村の内です。人気の無い村の中の細い道を走るのも楽しいです。海や路肩に落ち無いように道路の中寄りを車に注意して走ってください。分岐は一箇所を除いて、「止まれ」の無い方、街灯の続く方へ走れば正解です。結構街灯があり、ずっと真っ暗ということはありません。グーグルストリートで予習をお勧めします。
初日は晴れそうで楽しい観光サイクリングになると思います。翌日は60%の雨予報ですが、降る時間には魔境は抜けていると思われますので、あまり心配無いでしょう。

410kmになりました。最終PCにぎりぎりでは、40分のビハインドです。ご注意下さい。

担当:土田

当日の流れ

※必ず【参加申込み用紙】をBRM当日に提出してください。

参加申込み用紙保存版】(PDFですが、自分のデータを入力して保存できます。ダウンロードして書き換えてご利用ください。)

(参加申込み用紙の左上にエントリーリストのエントリーナンバーを記入しておいてもらうと助かります。)

 

5:00〜受付 参加申込み用紙を提出し、出走表にサインをして、ブルベカードを受け取る。住所、氏名、英語綴りに間違いがないか確認する。

5:30〜ブリーフィング 注意事項あり、必聴。

5:45〜

1)自転車、装備チェック。自己チェックを行い、ブルベカードに記入、サインをする。

2)その後、スタッフに確認チェックをしてもらい、スタッフサインを記入してもらう。(これがないと失格になる)

6:00〜スタート

It’s show time!

 

【ローカルルールについて】

1)ブルベカードに時間を自分で記入してもらいますので、筆記用具(油性ボールペンなど)を持参してください。

2)写真で通過チェックをしますので、ゴールで画像を提示できる、携帯、スマホ、デジカメなどを持参してください。

 

PC毎に、レシート刻印時間をブルベカードに転記すること。

DNF(リタイア)時は必ず、ブルベカード記載の連絡先に連絡をすること。

 

00:00ごろから翌 10:30ごろまで 金澤市民芸術村、共用スペース(壁がオレンジのところ)でゴール受付、早すぎたりで人がいないときは電話してください。

完走タイムを計算して記入し、完走サインをする。完走メダル購入の有無をチェック記入する。

撮ってきた写真を提示できるように準備する。メダル希望者は1000円準備する。

スタッフに写真を提示し、ブルベカードを確認してもらう。ブルベカードはお預かりします。

完走メダル購入希望者は1000円 お支払いください。後日ブルベカードとお送りします。

キューシート

2015BRM530NotoIchi400kmCueSheet  ほぼ確定版ver.2015/5/26

ほぼ確定しました。小修正は逐次ここにお知らせします。

エントリーリスト

2015BRM530エントリーリスト/リザルト

2015/5/31 リザルト掲載しました。

コースマップ

2015BRM530のとイチ往路

2015BRM530のとイチ復路

2015/5/25 更新しました。

コースコマ図

2015BRM530北浦コマ図

2015/5/29アップしました

お知らせ・他

【送付予定の参加案内について】

上記と、オダックス近畿ホームページ実施要項で案内書の代わりとさせていただきます。熟読の上、体調と共に装備も万全を期してご参加ください。(装備の不備は認定不可となりますのでご注意ください)

(装備レギュレーションの要点は、ベルをわすれない、前照灯は充分明るいものを2灯装備、尾灯は赤色常時点灯(非点滅)を車体に固定(サドルバッグのみでは不可))ヘルメット尾灯!「参加申込み用紙」もお忘れなく!!

 

【ローカルルールについて】(再掲)

1)ブルベカードに時間を自分で記入してもらいますので、筆記用具(油性ボールペンなど)を持参してください。

2)写真で通過チェックをしますので、ゴールで画像を提示できる、携帯、スマホ、デジカメなどを持参してください。

 

【重要】

テールライトは常時点灯タイプ、車体に固定が必須。単4〜単3電池使用のものを推奨します。

前照灯は十分明るいものを400kmなので2灯必須。

足首反射ベルトも安全にとても有効と思います。(100均にもあり)

【走行について】

やや狭い道路もあります。車と共存ですので、車が抜きやすいようにも配慮してください。トレインも4-5台以下として、意識的に中切れ、車の追い越しスペースを作るようにお願いします。

【駐車場について】

入って奥の左のほう、P7へ駐めてください。P7駐車場案内図

 

【終了】

BRM530終了しました。

曽々木のトンネルで車に追突された事故があり自転車は大破しましたが、幸い軽傷であったようです。(自分で帰宅されました。)その後も大丈夫だったようで良かったです。

予報に反して夕方から雨となり、晴れ予報で装備を置いてきた方が多く苦労されたようです。

エントリー 58、DNS 10、出走 48、DNF 11、完走 37(試走 1を含む)でした。

【写真】

当日の写真を掲載します。例によって、何回も写っている方、写っていない方、ピンボケはみ出しなどありますが、ご容赦ください。都合の悪い方はご連絡ください。

2015BRM530写真

2015/6/4 狼煙の分を追加更新しました。

 

【スタッフ】

企画、運営:土田 敬

スタートゴールスタッフ:アシスタントA(写真)、アシスタントB(受付)

コースアドバイス、下見、狼煙スタッフ:椿原弘盛、椿原みやこ

コマ図作成:北浦照雄

DNS連絡お申込み後、出走をキャンセルされる方は必ず以下のフォームから連絡を入れてください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

終了しました

お問合せフォーム