Audax Kinki

AUDAX KINKI(オダックス近畿)は、BREVET(ブルベ)を愛する自転車乗りが集まって誕生しました。今後も公式ブルベをボランティアで開催していきます。

BRM602和歌山600㎞ 紀伊半島一周Reverse

開催日2018年6月2日(土)~2018年6月3日(日)
担当大阪(桑田)
スタート時間4:30
集合場所和歌山マリーナシティわかやま館
コース(概要)和歌山市~高見山~伊勢~尾鷲~新宮~串本~白浜~和歌山市
参加費2300円
定員200名
参加申込スポーツエントリー ※受付開始時間は21:00 ~ となります。
参加申込書BRM当日に参加申込書をご記入の上提出してください。
申込期間2018/03/15~2018/05/20
コース説明今年も泉佐野発着の紀伊半島一周は開催がありませんが、昨年度非常に好評で完走者も
多数だしました逆回り(Reverse)紀伊半島一周をまたまた開催します。高見山を越える
ことから始まり伊勢に出てから海岸線を時計回りに巡ります、風光明媚、海鮮丼美味な
紀伊半島を堪能して頂きます。
当日の流れ

アンケートフォームが出来ましたので参加者は入力お願いします。

追加費用はスタート受付で集金します。(お釣りのいらないようご用意下さい)

途中リタイヤ等で勝三屋利用のない場合も返金はいたしません。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSditXEJK6qHQXCxcZ9S9OEYIHfhgikYCZRYn4nw4ag6ntWZFQ/viewform?usp=sf_link

 

PC5_勝三屋での予定

ドロップバッグ(スタート預かり⇒勝三屋⇒ゴール返却)・・・500円

お弁当(味噌汁付き)+お風呂・・・1000円

共同風呂のみ・・・500円

雑魚寝(大部屋)+共同風呂・・・1500円(寝る前に風呂入ること、臭いまま寝ない)

個室(4人部屋)+部屋風呂・・・2500円(最大12名まで、女性優先)

 

 

 

 

キューシート

最終更新 2018/05/30 12:51

ver.1.0.1 : 信号有無、交差点名、道路No.等修正(13,46,55,62,69,85,90,91,118,122行)

ver.1.0.2 : 区間距離間違い修正(87,111行)

Excel 2018_BRM602_que_ver.1.0.2

pdf   2018_BRM602_que_ver.1.0.2

 

エントリーリスト
(リザルト)

最終更新 2018/06/12 01:07

2018_BRM602_entrylist_result_enquete_Homologation_20180612_0107

コースマップ

最終更新 2018/05/29

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=760f71686f0ba841b8b7254ac8a7619a

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=e9d4a50045f04f1273d1267f57001a02

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=7456ba71f734a508637437e55269439d

 

 

 

 

 

 

コースコマ図

Excel 2018BRM602koma1.0.1

pdf 2018BRM602koma1.0.1

お知らせ・他
参加案内 最終更新2018/05/28
アンケートでのQ&A
Q①50Lのバッグを使用することは可能でしょうか?もちろん複数分の料金はお支払させて頂きます。可能であればで構いません。ご検討よろしくお願い致します。
A①2個分の料金1000円でお引き受けします。
Q②ドロップバッグはリュックサックのようなものでも大丈夫でしょうか?輸送の可能性を考えると、袋か箱の方が良いですか?
A②リュックで大丈夫です、むしろほとんどの方がリュックです。
Q③シャワー利用時のタオル類は用意(ドロップバッグ)する必要はありますか?
A③ご自身で用意して下さい、もちろん身に着けて持って行ってもいいです。
Q④弁当だけはないのですか?
A④施設内で食事頂くので+500円は利用料(シャワー使わなくても)とお考えください。(テイクアウトなら考えます)
Q⑤シャワーは順番待ちなしにすぐ使えるような施設でしょうか?
A⑤時間帯によりますが3~4人は同時に使用出来るかと思います、譲り合ってお使い下さい。
Q⑥ドロップバックというシステムは初めてなので、 質問が3点あります。 1.ドロップバックは、容量30~40Lまでのバックを持参ということですか。 2.持参の場合、着払いの伝票も集合場所で入れるのでなく、入れた状態で持参すればよいですか。 3.ゴールで返却ということは、勝三屋で中身を回収して、そのバックに不要な物を入れてゴールまで運んでもらうという手段をとってもよいということですか。
A⑥すべてYESです。着払い伝票にはあらかじめ自宅宛先を記入しておいてください。
Q⑦ヤマトの着払い伝票はDNF等で受け取れなかったときに発送いただけるということでしょうか?
A⑦YESです。
Q⑧可能であれば4人部屋を希望しますが、人数的に不可の場合には雑魚寝で結構です。宜しく御願い致します。
A⑧エントリーリストを確認下さい、補欠の方は4人部屋には入れないと思っておいてください。
DNS連絡お申込み後、出走をキャンセルされる方は必ず以下のフォームから連絡を入れてください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)


お問合せフォーム